拙宅の連中(ド雑種5猫)のドリフ的日常。

拙宅の連中

婆(糞尿処理班長)

Author:婆(糞尿処理班長)



 




ニンジャ(2007年9月生まれ・元♀)



ics.jpg
シャバ(2007年9月生まれ・元♂)



ica.jpg
アパッチ(2008年4月生まれ・元♂)



icc.jpg
チャーリ(2008年4月生まれ・元♂)



icl.jpg
リー(2008年6月生まれ・元♂)




 ・連中動画

 ・連中静止画




大切な5猫の命は
石川ペットインフォメーションより
拝受しました。

過去の連中
検索フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


再び特発性膀胱炎
Category: アパッチ(足軽/パチダ/加藤茶クラス)  


5.jpg


一昨日、アパッチのシッコ玉が薄茶色になっていた。

尿の量も頻度もいつもと変わらず、食欲も旺盛で非常に元気なのだけど
尿の色が正常ではないのは明らか。

即、病院連行。
検査の結果、やはり結石は無く薄い血尿だけで『膀胱炎』と。


ニンジャとアパッチは1度『特発性膀胱炎』になった履歴があり
どちらも投薬2~3日ほどで改善した。

それ以降、連中には結石予防も兼ねて

↑コレを食べて頂いている。

が、この特発性膀胱炎てのは
フードによって予防が出来たり改善される類では無いようで、
恐らくは
「ストレス」と「体質」が最大の原因。


拙宅の場合は、もう日常茶飯事となっている






遊びの延長のような取っ組み合いでも
体格的に小さいアパッチにとっては
時と場合により強いストレスを感じるのかもしれない。
見えない所での小競り合いなども色々あるのだろうし。



正直、医者も「仕方がないので、再発したら投薬」なのだろう。

今朝には尿の色も元に戻り、いつもと変わらず元気なアパッチで一安心。


なのですが、、、タイミング悪く、
以前から決まっていた屋上の修繕工事が今朝から始まりまして、
業者の方々の出入りや作業音に
ビビリの連中全員、息を殺して避難中。




br_decobanner_20101107163137.jpg
病院連行も大ストレスやね、、、
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ 

関連記事

テーマ : 多頭飼い猫等の話    ジャンル : ペット


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。